RSS
Admin
Archives

軍帽仮面の足跡

ケミにホム好きプレイヤーのひっそりとしたゲームプレイ日記。グラブル記事が多いがゲーム以外をネタにすることもある。

プロフィール

ヤタカ

Author:ヤタカ
Vali在住の軍帽スクラッチジェネ。
でも最近はグラブルばっかりに。

■GranblueFantasy
 空の住人 Rank153


■Ragnarok Online
-Status-
・Genetic 165/57 
 奴が軍帽仮面
 Homunculus-Eleanor


[Another]
・Genetic-2nd 130/44
 Homunculus-Sera 
・Genetic-3rd 130/45
 Homunculus-Dieter
・Paladin 99/70 
 TEer(故)


カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ROコンテンツについて

このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社グラヴィティ並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。
(c)2005 Gravity Corp. & Lee Myoungjin(studio DTDS). All Rights Reserved.
(c)2005 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2017.07
26
Category : グラブル雑記
相変わらず身の回りが慌しい中で第2次6人HLマルチの
新武器追加+自発条件緩和が実装されました。
20170726e.jpg
ただし難易度は据え置き。
風は三手スキル、光には渾身スキル等どれも強そうな装備ばかりですが
あの難易度の敵を周回することになるのか・・・

6人HLマルチはいったん置いておいて、取り急ぎ
溜めてたローズクリスタルですぐ入手可能な新ローズ武器を確認してみます。
新しい武器の中には手持ちに無かった武器種の
水琴と風斧があったのでこの二種はノータイムで交換しました。
20170726a.jpg

20170726b.jpg

特に風斧は三寅斧砕いた後、代用品に困っていたので渡りに船。
早速白虎狩りで活躍しています。
20170726d.jpg

しかしこの新ローズ武器のスキル、弱点属性に対する耐性スキルとは・・・
これって対無属性用のスキルだと思うのですが7月末に実装予定の
アルティメットバハムートで必須になるのだろうか?
20170726c.jpg
そう想定するのなら残りの火弓、土拳も交換が必要になりそうです。
手持ちのローズクリスタルは今回の交換でもう無くなったので
こっちはこっちでまた集めないと・・・

色々とエンドコンテンツが更新されていますが
ここのところ新要素まで手が回っていません。
まぁ言っても一朝一夕ではクリアできないからエンドコンテンツ、今は自発が面倒で
4凸出来ていなかったバイヴカハに解放の兆しが見えたことを喜ぶことにします。
20170726f.jpg
私にとって今回のアップデートは風に三手スキルが手に入ることよりも
バイヴ自発の敷居が下がったことの方が重要だったな。
スポンサーサイト
2017.07
24
Category : グラブル雑記
今週は色々バタバタしていて後半はほとんど
ログインボーナス得る程度しかグラブってませんでした。
そんなこんなで気付けばゼノウォフ討伐期間はもう残り1日切ってるじゃないですか。
20170723e.jpg
この残り時間でドロップ周回するなんてちょっと現実的じゃないので
初回の時に4凸2個作成しておいて助かりました。
昔の自分、よくやった。

-----

メインシナリオは新章突入。
ナル・グランデ編もストーリーが大きく動きそうな展開が始まりましたね。
新たな島は星晶獣だらけの島、しかもそこに幽世もからんでくるなんて
何やらフラグがどんどん建築されてきてる感があります。

この星晶獣だらけの島では過去のシナリオイベントで騒動を起こした
星晶獣が通常Mobとして登場しています。
20170723a.jpg

20170723b.jpg
一国を滅ぼすほどの事件を引き起こした星晶獣がこうも
ぽこじゃか出てくるとは話の規模のインフレが凄まじいな。

そして今回は七曜の騎士の一人である黄金の騎士と刃を交えることになります。
20170723c.jpg
黄金の騎士というからにはてっきり光属性だと思ってたんですが
以外にも土属性だったんですね。
まぁグラブルにおける黄色は土属性カラーか。
ここに来て土属性のネームドキャラの実装・・・未だ見ぬ土属性リミテッドの二週目は
黄金の騎士の可能性も出てきたか・・・?
フェンリル以上にグラン君に同行するビジョンが見えませんけど。

-----

ナル・グランデに突入しシナリオキャラの立ち絵が一新されていましたが
どうやらドランクやスツルム殿も立ち絵がリニューアルされた模様。
まだシルエットだけですけど、このドランク間違いなくカッコイイやつやん。
20170723d.jpg
初期の絵柄は味があって私は好きですが
最近のキャラと並べると違和感があるので新空域スキン登場しないかなぁ。
2017.07
21
Category : グラブル雑記
そろそろローズ武器が追加されることもあって
最近はローズクイーン討伐で週の栄誉を集めています。
ロビーを利用すれば比較的さくっと開始できるのが良いですね。
20170720e.jpg

まぁローズ武器が追加されるといってもそもそも
私はまだ初期ローズ武器すら一つも交換してませんけど。
20170720c.jpg

それはさておき、十天集解放実装から4ヶ月ほど経ち
周りにも解放十天衆持ちが増えてきました。
その中でもエッセルの所持者が非常に多いような印象を受けます。

私がローズクイーン討伐によく行っているというのもあるのでしょうけど
バトルログを見てみると毎戦エッセルのスキルログが流れている気がします。
20170720b.jpg


エッセルの解放は戦力強化は元よりサポアビのドロップ率UP効果も
強化される点が周回ゲーのグラブルには重要なのもあり
解放者が多いのかもしれません。

でも体感じゃなくて実際一番解放されている十天キャラって誰なんだろう?
8/2の生放送ではそこら辺のユーザプレイデータ公開に期待してます。
20170720d.jpg

==========

拍手返事は「続きを読む」にて。
続きを読む
2017.07
19
Category : 雑記
運動部で部活に精を出し食べ盛りだったスポーツボーイは遠い記憶。
ここ最近は運動不足で体力低下、体重増加と少々危機感を覚えてきました。

一応自転車に乗ったりして多少の運動はしていますが準備が手間だったり
車道は気を張らないといけないので思い立って即実行、とはいかず
ガッツリと走る頻度はせいぜい月1くらいなので中々運動不足改善には繋がりません。
何か気軽に出来る運動は無いか・・・と考えたどり着いた答えは「散歩」。

音楽を聴きながら一駅前で降りて歩いて帰ったり、近所をぶらついているだけですが
普段行かない道を歩くのは面白く意外と長続きしています。
最近はグラパスで音楽を聴けるようになったのも散歩のモチベに一役買ってますね。
20170718a.jpg

しかし、折角散歩するならこの歩数を何かに活用したいと思うのがゲーマーの業。
最初ポケモンGOでもやろうとしてたのですがアレは相変わらずアプリが重過ぎて
私のスマホじゃストレスフルでやってられません。

代わりに見つけたのが「Walkr」というウォーキングゲームアプリ。
20170718b.jpg
リリースしたのは2014年、グラブルと同じくらいの時期かな。

簡単なゲーム内容は時間経過によって得られる資材を使って
惑星を発展、未知のエリアの探索、宇宙船の強化を行い宇宙を探索するというもの。
まぁスマホゲームではよくあるシステムですが
このゲームは歩く歩数をエネルギーに変えて資材収集の時間短縮を行うことができるのです。
20170718c.jpg

これぞ歩数の有効活用。
一応資材収集の時間短縮は課金でも出来ますがそれじゃ
このゲームを選んだ意味がないのだぜ。

歩いた情報はログとして見れるのでメモとしても活用できます。
20170718d.jpg
歩数だけでなく消費カロリーも確認可能。

肝心の惑星探索に関してもユニークなデザインの惑星が多数あり
未知領域を開拓する興味が沸いてきます。
20170718e.jpg
画像じゃ分かりにくいですが惑星は宇宙人住んでいて
動いている様子を確認することが出来ます。

惑星探索を行う宇宙船も多数ありこちらもデザインがユニーク。
色物系に限って性能がいいのは何でなんだろうね。
20170718f.jpg

ついこの間の連休にインストールしたばかりなので
まだまだ惑星開拓は始まったばかり。
早くミッション参加やブースター使用が出来るようになりたいぜ。
2017.07
16
Category : グラブル雑記
7月は復刻月間。
復刻は基本敵の強さは据え置きなので
成長具合が実感できるイベントではないでしょうか。

かくいう私も前回に比べるとフェンリルHellLv120が大分楽になりました。
どれくらい楽に狩れているのかというと
最初にアビリティ使用した後はAutoで討伐出来るくらい。
20170715a.jpg
フェンリルはHP25%刻みで特殊行動を行いますが
3ターン継続するジャスミンのレジストポーションのおかげで
マヒ状態がトリガーになる特殊行動がスルーできるので快適です。

土属性は十天衆解放にリミットボーナスを優先して上げており
私の中では装備面以外でも強化が進んでいる属性です。
そんなわけで腕試し、マキュラHLをソロで挑戦してみました。

約70分の激戦の末、討伐完了。

20170715b.jpg

色々なBlog等で戦い方を調べ、勝てる確証あっての挑戦でしたが
初戦で勝利することができるなんてホント土属性は成長したなぁ。

----------

マキュラHLをソロった時の編成はこんな感じ。
20170715c.jpg
スパルタグラン君にカリオストロ、ちゃんサラ、アルルの鉄壁編成。
バランス調整でヒーラーのカリオストロはバッファーとしても強くなりましたね。
今回の戦闘ではその強化されたバフの恩恵はもちろんのこと
どれだけHPをキープできるかが重要だったので
リーンフォースに追加された再生効果もいい仕事をしてくれました。
そして久々に使ってみて分かる、ちゃんサラの要塞っぷり。

各々のリミットボーナスの振り方はこんな感じです。
まずはカリオストロ。
何は無くとも回復特化、試しにサポアビを取ってみたのですが
マキュラ戦では220ターンほど戦ってHP全快効果が発動したのはわずか1回だけ。
流石に☆1じゃ気休めにもならないか。
20170715f.jpg

ちゃんサラは防御特化、敵対心も上げてPTの頼れるメイン盾です。
ある程度防御ボーナスを振ったのでこれから攻撃ボーナスに振るつもりでしたが
敵対心による引きつけ+かばうでとにかくよくダメージを受けていたので
被ダメカウンター効果のサポアビを取得するのも有りかもしれない。
20170715g.jpg

アルルは水ダメージ軽減のサポアビに弱体成功率UPといった無難なサポート型。
元々アルルはデバフ成功率がさほど高くなく、今回は長期戦で耐性が
どんどん上昇していたのもあって弱体成功率UP効果の影響は大きかったと思います。
20170715h.jpg


武器はメイン1、ユグ剣5、天司1、ゼノ2、バハ1と
オーソドックスなマグナ編成。
20170715d.jpg
主神編成に注目が集まる昨今ですがマグナ編成でも
6人HLソロできるようになるのがグラブルの良いところ。

召喚石は防御効果重視でフレンド石は4凸メドゥーサ。
20170715e.jpg
極力カット状態を維持し、特殊技に対しては100%カットを心がけた立ち回りでした。
地味にユグマグの回復上限UPやファランクスIII+バアル、メドゥーサの弱体耐性が
役に立っていたのは嬉しい誤算でしたね。

マキュラHLソロは初挑戦だったのでとにかく守りを固めて戦ってましたけど
ここから討伐時間を減らせる余地はまだまだあるくらいの手ごたえを感じました。
まぁ一戦が長すぎて非常に疲れるので次の挑戦が何時になるかは未定。