RSS
Admin
Archives

軍帽仮面の足跡

ケミにホム好きプレイヤーのひっそりとしたゲームプレイ日記。グラブル記事が多いがゲーム以外をネタにすることもある。

プロフィール

ヤタカ

Author:ヤタカ
Vali在住の軍帽スクラッチジェネ。
でも最近はグラブルばっかりに。

■GranblueFantasy
 空の住人 Rank144


■Ragnarok Online
-Status-
・Genetic 165/57 
 奴が軍帽仮面
 Homunculus-Eleanor


[Another]
・Genetic-2nd 130/44
 Homunculus-Sera 
・Genetic-3rd 130/45
 Homunculus-Dieter
・Paladin 99/70 
 TEer(故)


カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ROコンテンツについて

このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社グラヴィティ並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。
(c)2005 Gravity Corp. & Lee Myoungjin(studio DTDS). All Rights Reserved.
(c)2005 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2017.02
24
Category : グラブル雑記
強化した四天刃の奥義効果である連続攻撃確率UPが強力なのは
こなれた騎空士には有名な話ですが
六道武器として実装された灼滅天の刃鎌の奥義効果も
四天刃と同等かそれ以上の連続攻撃確率UPするそうです。
20170224b.jpg

つまりこれはどういうことかというと・・・・・・・


火斧サラス始まったな。


ランサー系は元々奥義回しに適正のあるジョブで
Class.4のアプサラスはさらに奥義の回転率に磨きがかかりました。
この職適正と灼滅天の刃鎌との相性は抜群。
斧でありながら槍デュアルも可能となるゼニスの存在も
連続攻撃確率UPの維持に一役買っています。

ゼニスといえば水鳥の歌詠を斧で使用すると
吸収と弱体化成功率UPが付与されます。
斧サラスは回復もこなせる器用さだけでなく
この弱体化成功率UPってのがなんといっても素晴らしい。

なぜならSRアンナのアビリティに付与されている
状態異常の成功率を引き上げてくれるのですから。
20170224c.jpg

これは今から来月古戦場戦での斧サラスの活躍が楽しみです。

----------

2/22に大幅なバランス調整が行われました。

一躍スタメンに返り咲いたキャラ、難易度の下がったマルチなど
色々な反響があった調整の中には錬金術師クラリスの名前も。

ただどんな調整がされたのかと期待しつつ
蓋を開けてみれば中身は奥義が入れ替わっただけ。
なぜこの様な調整内容となったのか、意図がよく分からない。
20170224a.jpg

通常モードのままアビ2,3を使用しつつ奥義を使ってしまうと
原子崩壊フィールドが必要ない時でも展開されてしまうことが問題だったのでしょうか?
20170224d.jpg
原子崩壊フィールドを展開したくなければモードチェンジすればよいだけなので
いまいちピンと来てませんけど・・・

もしこの調整がキャラクターの使用率を上げることを意図していたのなら
調整する点はそこじゃないと思う。

スポンサーサイト
2017.02
22
Category : グラブル雑記
来たぜ!
全空一イケメンな仮面、バザラガ兄貴の最終上限解放が!
20170222a.jpg
闇属性というのもあり解放されたそのビジュアルは
まさに暴走したダークヒーロー。

SDも鎧に浮かび上がった紫のラインがいい味を出しています。
20170222b.jpg

これで「特別性の身体」という設定がキャラ性能にも
反映されていたら文句なしだったのですが・・・

いやまぁ全キャラ中でもトップクラスのステータスってところで
一応反映されているのかもしれませんが
フェイトエピソードなり神境にて辿る跡なりを見てみると強靭なタフネスで
どれほどダメージを受けようと決して倒れない不死身さが表現されていた方が
バザラガっぽいと思います。

----------

そろそろ次の十天衆を誰にするか考えながら
武勲集めに島巡りをしていて気付いたことがあります。

ドロップテーブルが変更されて島ボスHardは現在ドロップ数が
マグナアニマ>アニマな確率なんですね。
20170222d.jpg
とりあえず今日倒したティアマトだけみてもマグナアニマ6個に対してアニマ2個。
マグナのトリガーとして考えるのならむしろ嬉しいのですが
このドロップの差は十天衆の素材として考えるとちょっとツライ。

まぁ通常アニマを集めるならNormalに行けば済むのですが
Hardでは入手数が少なくなったので昔に比べると地味に集めるのが大変になりました。

同じく召喚石マルチのドロップテーブルが変更になり
フラグメントがアークエンジェル系になったのも向かい風。
フラグメントも入手数が若干少なくなってきているので
相対的に真アニマの交換レートが上がった感があります。

アニマにしろフラグメントにしろいつの間にか貯まっている類のアイテムとはいえ
入手数が昔に比べると減っているので『アニマ+フラグメント→マグナアニマ』の交換は
島Hardのマグナアニマのドロップ率が上がったこともあり、ちょっとレートが割高になったかな。
20170222c.jpg
2017.02
20
Category : グラブル雑記
水属性のドロップアップ武器「スノー・フレーク」を片手に
ひたすらゼノイフExを周回中。
20170221a.jpg

さて、もうすぐイベントも終了となりますが
現時点のドロップ成果はこんな感じです。

イフ刃鎌:1個
プシュケー:1個
イフ槍:7個


イフ石:17個


20170221b.jpg


・・・偏りすぎだろう。
2017.02
19
Category : グラブル雑記
灼滅天の刃鎌は強化に分岐があるのが特徴なのですが
現時点の情報では真化一択で最終上限解放の選択肢は無いみたいです。

真化しても最終上限解放してもBaseLvにSkillLvの上限値は同じ。
それでいて真化は奥義に「稀に灼熱効果」、スキルに「灼滅の赤爪」追加されます。

そんなわけで武器性能は真化>最終上限解放。
となると強化コストは真化の方が重いのか?
と思いきや真化の強化素材は入手のためにマルチ、共闘、カジノなど
色々なコンテンツに手を出さないといけませんが内容は比較的良心的。
20170219d.jpg

一方で最終上限解放の強化素材はプシュケーやエレメントが
マグナ最終上限解放より重く、真化に比べるとちょいと差が大きすぎる。
20170219c.jpg
正直なところ性能、コスト、どれをとっても最終上限解放の利点が見えません。
イベント後にダマスカスで強化した人に対しての救済措置扱いなのか?

実は最終上限解放には何か隠された効果があるかもしれませんが
真化は真化でとても優秀なのでアナウンスや検証結果を待たずに
まずは一本作成することにしました。
20170219e.jpg

出来れば3凸刃鎌があと1本欲しい。
しかしすでに4本交換しているのにも関わらずドロップは未だ無し。
・・・・・・残り期間で集まる気がしない。

----------

私は普段グラン君でプレイしていますが
グランサイファーの男性メンバーのチョコを渡すべく
一時的にチェンジしたジータちゃんでのプレイがとても新鮮です。
ビジュアル的にも普段より華やか。

ジョブによってはモーションも違っており
着ぐるビィでは回し蹴りが格好良いですね。
20170219b.jpg

チョコは既に渡し終えてますがゼノ・イフリートの周回が思ったよりも
シンドイので気分転換もかねて
イベント期間中はジータちゃんで過ごすことにします。
20170219a.jpg
2017.02
17
Category : グラブル雑記
ゼノ・イフリート撃滅戦が開催中なわけですが
その前にバレンタインチョコを貰うという重大なイベントが終わっておりません。
20170217b.jpg

バレンタインイベント自体、昨年に比べると猶予期間が延びているので
急ぐ必要はないとはいえ油断していると期間終わっちゃいますからね。
既にバレンタインデーから3日経過しているわけですし。

今年はメインキャラ以外にも追加イラストが描かれているキャラがちらほら。
ドヤ顔シャルが可愛かった。
20170217c.jpg
撃滅戦は団長の腕の見せ所でありますよ!

多分今年のホワイトデーでは昨年のパーシヴァルに続き
他の四騎士にも追加イラストが描かれるんだろうなぁ。
個人的にはこの手の専用演出は四騎士よりも先にラカムやノアあたりの
メインシナリオに関わっているキャラに欲しいところなんですが。
そういやリーシャは一応シナリオメインキャラなのに追加イラスト無かったな・・・・・・

貰えるチョコに関しても昨年に比べるとバリエーションが増えており
中には渡す物がチョコ以外のキャラも居ました。
20170217d.jpg
一例としてメリッサベルからはパンケーキが貰えます。
原材料がとうもろこしなので一口食べればパワーMAXですよ。
このパンケーキをチョコソースにて食べるのがバレンタイン風。

----------

ゼノ化したイフリートとご対面。
まだ数戦しかしていませんが中々倒し甲斐のある相手のようですね。

イフリートのバ火力に加え状態異常まで付与してくる凶悪さもそうですが
更に属性耐性まで兼ね備えており基本水属性以外はお断りと
討滅戦の上をいく難易度となっていました。

でもパワーアップしても滑舌の悪さは相変わらずのイフリート。
ある意味人型になってもイフリートのキャラクター性が
そのまま残っていたのにはちょっと安心した、かな。

周回PTは現在模索中で今はとりあえずHell戦を
ダクフェグラン君、リリィ、アルル、キャタリナさんという
カット、マウント持ちで固めた防御特化PTで挑んでいます。
20170217e.jpg
クリスマスアルルは実装当時キャタリナさんと役割被っていて
限定のワリにはイマイチ、なんて話を聞いたことがありましたが
むしろトリガーやチャージMAXにより連続で特殊技を撃ってくる相手が多い昨今だと
ダブルマウントの安定感はパネェですよ。

ゼノ・イフリートとの戦いはまさに灼熱地獄。
20170217a.jpg
着ぐるビィグラン君の瀕死モーションがその暑さを端的に表しているようでGood。